戦争の無い世界を創るために


「戦争の無い平和な世界を創る」という企業理念のユニバーサルピース株式会社代表取締役のブログ
by hamamuratomonari
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お気に入りの村
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
アブシンベル神殿(世界遺..
from ブログで情報収集!Blog-..
学習塾で小6女児殺害/松..
from メフィスト賞受賞者津村巧のテ..
日記*゚ー゚)・ω・)
from もも猫
ビックリ
from ターティギャラリーゼロ次元教室
夢を実現する戦略ノート―..
from 生産性を高める!?読書日記
酢豚
from 中国あれこれ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Peace in Tibet

チベット暴動がニュースで話題になっている。

一年半前だが、チベットを旅して、チベット族が不満を持っている事は正直感じられなかった。

共に旅したギリシャ人が、ヒマラヤからラサ近郊に近づくと道路がどんどん整備されているのを
見て、「チベットは確かに侵略されたが、中国がいなければこんなに発展できなかったはずだ。」と言ったのが思い出される。

僕も事実そう感じた。ネパールからヒマラヤ付近の道路は舗装されておらず、ぽつぽつ集落があり貧しさが滲み出ていた。その反面ラサは活況があり、駅は真新しく中国の好景気を直に受けていた。恐らくその発展に格差が生じ、チベット族の不満が爆発したのだろうか。

チベットにつられて、台湾でも独立意識が高まっている。オリンピックボイコットなども掲げられている。正直、僕はこの国際的な反中意識に危機を感じる。というのも、今や巨大な軍事力を有した中国がバブル崩壊に苦しみ、国際的に孤立することになれば、窮鼠猫をかむ恐れがある。

日露戦争でロシアに勝ち、韓国を併合、満州国を立て、軍事的、経済的に発展し続けた日本がABCD包囲、ハルノートを突き立てられ世界的に孤立した時代を彷彿させる。

軍事的・経済的に力を持った中国がチベット独立、台湾独立を武力で阻止すれば、それに対し、国際社会(アメリカ)は対中経済制裁等を行うだろう。そうすれば中国は国際社会で孤立し、
一気に戦争への可能性が高まる。

あるずばぬけた力が世界を支配する時、世界は安定するが(ローマ帝国など)、各国に分裂し力が均衡すれば互いに主権を最大限行使し、争いが生じる。パックスアメリカーナが終わり、中国との勢力が均衡もしくは、中国が米国をうわまれば第二の冷戦から代理戦争が頻発する可能性もある。両国は常任理事国で拒否権を持っていることから、両国が衝突すれば誰も止められない。

世界が再び大規模戦争に陥る前に、世界政府の可能性を探るべきだ。
人類は下らぬ身内争いを止め、早く小さな地球から広大な宇宙へと目を向けてほしい。

d0054969_23102567.jpg

[PR]

# by hamamuratomonari | 2008-03-18 23:11 | 平和の泉

東京に来て一年。

今日は佐田っ子達と誕生日会をする。丁度一年前の同じ時期にやったのが懐かしい。

東京に来て一年が経ち、就職して一年が経ったとしみじみ思う。

生活にも慣れ、仕事も段々と慣れてきて、上司も優しくなってきた。

今週はオマーンの重役を接待したり、ホテル予約からツアー予約まで旅行会社みたいな
仕事をした一週間だった。

やっぱり、自分が担当している国から実際にお客が来たり、将来の案件の話をしたりする
のは刺激的だ。早く出張したい。

しかし、この一年ででぶって昨日体重測ったら丁度70kg行っていた汗
やべーこれは人生初の大台だ。。

ユーラシア大陸横断から帰ってから、日本食の旨さに感動し今もそう思って食べてる
からだろうか(笑)。飯がうまくて仕方がない。健康な証拠だけど、いい加減これでは
豚になってしまう。。
[PR]

# by hamamuratomonari | 2008-03-01 19:01 | 休憩小屋

シークレット

最近ちまたで売れている「シークレット」という本を読んだ。

全ては自分の考えによって創られているということ。この宇宙も人間が意識するから
存在する。他の生物にとってはこの宇宙は違うものかもしれない。

だから、朝起きたときは「よし、今日もおもろい一日を創造しよう。」とすれば面白くなる。
そして、自分が欲しいものやりたいことを強く求めれば重力と同じく「引き寄せの法則」が
働くという。  
    
確かに宇宙は重力によって動かされており、人生も重力によって創られると考えるといい。   
類は類を呼び、同じ夢を持つものが集まり、夢は実現する。   
  
このようにすべてを引き寄せる法則で強く夢を持ち続ければいつかは叶うだろう。     
[PR]

# by hamamuratomonari | 2008-02-23 12:50 | 休憩小屋

起業と世界連邦

最近、数年後に起業をするために自己啓発の勉強会に行ったり、昨日は念願の世界連邦運動の賛助会員になった(これで参議院の別館とか行ける。)IT会社の社長、大学の名誉教授、現役自民党の政治家、秘書など多くの人と会ってる。

やはり第一線で活躍している人達と会って話すのは刺激的だ。
色々な人生観を得られるし、マクロな視野を持つことができる。
仕事で悩んでいたのがバカらしくなる。(あんまり悩んでないけど笑)

悩んだ時は、「荘子」を読むのがいい。

(1)世間の役に立たないからこそ伐り倒される心配もないし、危害を加えられることも
   ないのだ。役に立たないからといって気に悩む必要がどこにあろう(笑)

(2)生涯あくせくと心身を労してしかも甲斐なく、疲労困憊してなお安らぎを得られない。
   なんとも悲しいではないか。それが生きている証だと説く者もいるが、なんという無意味な
   説明であろう。

(3)人間にとって最高の知とは、知の限界を悟ることだといえる。

(4)おまえもわたしも、いずれも自然の一物にすぎない。物が物を価値づけをしてどうなる
   というのだ。価値づけをするなら、おまえのように、有用であろうとしてみずからの生命を
   削っている物こそ、実は無用なのだ。無用の人間に、私が無用な樹かどうか見抜ける
   はずがあろうか。

てな感じで弱者にとって癒しの哲学なのです(笑)。

ただ、老子や荘子の言うように、「無為自然」に生きるのもいいが、それなら大木に生まれたかったw 人間として生まれたのだがら、やはり想像力をフルに生かして、宇宙への冒険をしたい。

そういえば、「地球の歩き方」シリーズで「宇宙の歩き方」という本がある。将来の宇宙旅行に
ついて載ってるし、パソコンで無限の宇宙を探検できるサイトも紹介してある「4次元デジタル宇宙プロジェクト」(http://4d2u.nao.ac.jp/)

故郷を大事にし、他文化・自然と共生しながら、
かつ空に顔を上げ、宇宙に夢を見る。

これが将来の人間のあるべき姿な気がする。
[PR]

# by hamamuratomonari | 2008-02-03 07:38 | 平和の泉

平和のための仕事

某上司に「学生気分がまだ抜けてない。」「こんな部下見たことない。」「君の先が見えない。」など罵倒されながらも働き続けている哀れなサラリーマンです(笑)。この上司は全社的にも有名で、ある事務職の人は「こんな使えない事務職はじめてだ。」と言われて引き籠った人もいる。

それにしても、僕はやっぱり社会人に向いてない。
というのも、常に宇宙的に考えてしまうのだ。

宇宙的に見て、なぜこんな細かい事を気にしすぎるのか、なぜそんなマジになっているのか。
バカバカしくなってしまう。

仕事に明け暮れて夫婦の仲も悪く、部下からは忌み嫌われる彼は自分や周りの「平和」に対して不真面目な気もする。

仕事は自分を含めて周りを豊かにし、「平和」にするのが目的であるべきだと思う。
仕事でいくらお金を創出しても、精神的な平和は満たせないだろう。

中東のリゾート地に電力を供給し、大量の二酸化炭素を出す。
イラクの浄水活動、ウクライナで排出権取引など環境に関する案件もあるが、
世界全体で電力需要は高く、発電所もガンガン建てて環境を破壊している。

お金や豊かさを求めて仕事に励み、最終的には自分の首を絞める。
限りなく成長を求め、自滅する資本主義経済の限界だろうか。

多くを求めず、質素ながらも愛情に満ちた家族や自然、動物に囲まれ
ゆっくりと人生を満喫したい。ただ、サラリーマンの気持ち、学ぶ事もまだあるので
しばらくは修行と割り切って働きたい。
[PR]

# by hamamuratomonari | 2008-01-12 10:35 | 転職の神殿