戦争の無い世界を創るために


「戦争の無い平和な世界を創る」という企業理念のユニバーサルピース株式会社代表取締役のブログ
by hamamuratomonari
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入りの村
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
アブシンベル神殿(世界遺..
from ブログで情報収集!Blog-..
学習塾で小6女児殺害/松..
from メフィスト賞受賞者津村巧のテ..
日記*゚ー゚)・ω・)
from もも猫
ビックリ
from ターティギャラリーゼロ次元教室
夢を実現する戦略ノート―..
from 生産性を高める!?読書日記
酢豚
from 中国あれこれ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:休憩小屋( 25 )


健康と平和

幼少の頃から鼻中隔湾曲症で頭痛がしょっちょうあり、学校もよく休んでいました。
大学時代ぐらいから頭痛の頻度も少なくなり、大丈夫かな、と思っていましたが、最近ひどくなって、
10日間ぐらい入院・手術をして、先週金曜日に退院しました。

大した病気ではないですが、改めて五体満足、目も見え、鼻も匂い、口で食べ、耳で聞こえる、
というあたりまえと思ってる健康のありがたさがわかりました。

そして、健康だからこそ働けるのだと。

入院前は、電車に乗ってる人たちを見ると、暗い気分になりましたが、今はみんな健康で
会社いけるって贅沢なことだなぁ~と思うようになりました。

病気の人たちは大体病院にいて、健康で外で働いている人たちには中々見えないため、
健康のありがたさってのは見過ごしがちになるのでしょう。

ただ、入院中に思ったのですが、健康保険に加入していないホームレスや失業者の人たちは
病気になったら入院もできなかったりと、結局お金をもっていないと医師も助けてくれない社会に
憤りを感じました。

これもなんとかせないきませんな。
[PR]

by hamamuratomonari | 2009-07-14 21:34 | 休憩小屋

菜根譚

今年は新たな座右の書ができた!中国の洪自誠が書いた「菜根譚」だ。

以下抜粋するので、興味がある人は読んで下され。中国の指導者の必読の書だったらしい。

・自分というものの存在を忘れてしまえば、一切の差別も気にならない。また、我は我であって我でない。ただ、かりそめの姿と悟ってしまえば、なんの悩みがあろうか。

・物欲にしばられてこの世を送れば、人生は悲しいことばかりだ。だが、人間の本性にめざめて生きていけば、人生ほど楽しいものはない。

・自分がこの世に生まれてくる前は、はたしてどのような姿をしていたであろうか。自分がこの世を去ってしまった後には、果たしてどのような姿になるであろうか。ひとたび、この問題を考えてみれば、いっさいの執着は消え去って、ただ本心のみが澄み渡る。こうして心は現実の世界を超越し、絶対の自由を得るのだ。

・名誉や利害に束縛された人にとっては、この世はとかく汚れた苦海にうつる。だが、見よ、雲は白く、山は青く、川は流れ、岩はそそり立ち、花は開き、鳥は鳴き、木こりの歌に谷はこだまで答えているではないか。この世は決して苦海などではない。それを苦海にしているのは、彼ら自身の心なのだ。

・人生というものは、いくらかでも「へらす」ということを心がければ、その分だけ悩みから遠ざかる事ができる。友人とのつきあいを減らせば、人間関係のもつれが少なくなる。発言を控えれば、非難を受ける事が少なくなる。考えごとをへらせば、心の疲労が軽くなる。りこうぶることをへらせば、美しい本心を傷つけずにすむ。「へらす」ことに努めようとせず、「増やす」ことばかり考えれば、自ら手かせ足かせをはめているのと変わらない。


物欲を最大限駆り立てて、大量生産・大量消費によって経済発展してきた世界は、一見華やかで豊かになったようですが、苦悩は増えるばかりで、かえって人間の心は貧しくなっている気がします。

お金は多ければ多いとみんな思っているかもしれませんが、人間の欲は無限です。欲をできる限りなくし、心を空にする事が心に平和をもたらすと思います。般若心経でも、すべての存在するものには実体がないと言っています。自分というものをそもそも無だと思えば、自己主張する必要もなく、生存競争する必要もありません。これが心から平和を創りだすひとつの方法だと思います。
[PR]

by hamamuratomonari | 2008-12-29 11:00 | 休憩小屋

SAMURAI

最近仕事も安定してきたし、余裕が出てきたので、土曜日は少林寺拳法、日曜日は刀を使った居合道をしている。腐った肉体と精神を鍛えなおすためであり、サムライに近づくためだ(笑)。

といいつつ、Wiiのマリオカートはおもろいw ハンドルのセンサーがかなりいいのですごい。
あと、西葛西のインドカレーもすごいよ(話飛びすぎ)。西葛西は東京の中でもインド人が一番多い(たぶん)所で、安くてうまいカレーが食えた。芸能人も結構来てるみたいだし、インド系の食材が多くノスタルジーを感じた。チャーイを買って家で飲んだらかなり現地っぽくて良かった。

ところで、ワーキングプアの本読んだけど、ありゃきついわ。貧困国の支援もいいけど、まずは
日本なんとかせにゃならんわって思った。インドのツバをつららのように固まらせたホームレスもきついけど、逆に格差が激しい日本のホームレスの方がきついんじゃないかと思う。人間って他との差で幸福とか不幸を感じやすいから、差が激しい日本の方がきついかもしれん。
[PR]

by hamamuratomonari | 2008-04-20 17:38 | 休憩小屋

東京に来て一年。

今日は佐田っ子達と誕生日会をする。丁度一年前の同じ時期にやったのが懐かしい。

東京に来て一年が経ち、就職して一年が経ったとしみじみ思う。

生活にも慣れ、仕事も段々と慣れてきて、上司も優しくなってきた。

今週はオマーンの重役を接待したり、ホテル予約からツアー予約まで旅行会社みたいな
仕事をした一週間だった。

やっぱり、自分が担当している国から実際にお客が来たり、将来の案件の話をしたりする
のは刺激的だ。早く出張したい。

しかし、この一年ででぶって昨日体重測ったら丁度70kg行っていた汗
やべーこれは人生初の大台だ。。

ユーラシア大陸横断から帰ってから、日本食の旨さに感動し今もそう思って食べてる
からだろうか(笑)。飯がうまくて仕方がない。健康な証拠だけど、いい加減これでは
豚になってしまう。。
[PR]

by hamamuratomonari | 2008-03-01 19:01 | 休憩小屋

シークレット

最近ちまたで売れている「シークレット」という本を読んだ。

全ては自分の考えによって創られているということ。この宇宙も人間が意識するから
存在する。他の生物にとってはこの宇宙は違うものかもしれない。

だから、朝起きたときは「よし、今日もおもろい一日を創造しよう。」とすれば面白くなる。
そして、自分が欲しいものやりたいことを強く求めれば重力と同じく「引き寄せの法則」が
働くという。  
    
確かに宇宙は重力によって動かされており、人生も重力によって創られると考えるといい。   
類は類を呼び、同じ夢を持つものが集まり、夢は実現する。   
  
このようにすべてを引き寄せる法則で強く夢を持ち続ければいつかは叶うだろう。     
[PR]

by hamamuratomonari | 2008-02-23 12:50 | 休憩小屋

この時代に、この国に生まれて

本当に感謝すべき事だと思う。

60年前は日本は戦場であり貧しかったが、今や戦争の無い最も平和で豊かな国の一つ。

「生きる」ために働くのではなく、自らの「生甲斐」のために働ける環境。

何かあれば、家族、友人、国が守ってくれる可能性が高く、死ぬ怖れが無い国。

昨日の夜の「もし世界が100人の村だったら」と今日の「裸足のゲン」を見てつくづく思った。



http://www.youtube.com/watch?v=poyfzh0AV78
[PR]

by hamamuratomonari | 2007-07-01 17:28 | 休憩小屋

メイドカフェ

ブラッドフォード時代の旧友と二年ぶりぐらいに会って、秋葉原を探検した。ゲーセン行ったり、ラーメン食ったり、メイドカフェ行ったり(笑)。メイドカフェ意外によかったw 普通に落ち着ける!チャイとか飲んで音楽もなんか神秘的だった。

昨日は佐田っ子がもう一人上京してきた!これで東京にいる佐田っ子は6人。中学校からの友達、これは俺の核なので死ぬまでつながっているだろう。新宿歌舞伎町をうろうろして、妖精系の店で酒を飲む。二日ともなんか「萌え」系だなw 

まぁ、こうやって気分転換できてよかった。
明日から自分の修行のために仕事に行こうと思う。自分の欠点を見て、負けずに改善する。
「時間管理」「正確さ」。とりあえずこの二つを改善しなければ。そして、社会に飼いならされることなく、自分の成長のために仕事しよう。
[PR]

by hamamuratomonari | 2007-05-27 20:27 | 休憩小屋

休日徒然草

今日は今までの旅写真を現像しアルバムに纏めた。計580枚大量だw しかし、やっぱりパソコンで見るより写真で見た方がいい。いや~まったく、自分は好き勝手に生きてきたもんだと思った。自分の身や周りの心配も顧みず猪武者のように突っ込んでた。

今やっと社会人として自立でき、自分の稼いだお金で自分の欲しい物を買い、食べる事ができる。自分の人生に対して自分で責任を負う。出世すればより良い生活があり、失敗すれば食うことができなくなる。要は食えるか食えないかだ(笑)。

とは言うものの、食える事が満たされればいかに暇を潰すかがメインとなる。勉強するか、ゲームでもするか、音楽でも聴くか。これまた、自己責任だ。人生を辞めようと思えば、明日にでも辞めることはできる。ただ、生きる事を選択した以上面白く生きないと無意味だ。これは朝起きて仕事に行く時にも言える。「あ~めんどくせ」と言いながらも結局会社に行くことを決めてるのは自分なのだ。本当に嫌なら辞めてしまえばいい。ただ、行くと決めたのなら会社を面白くするしかない。

僕が担当してる国は中東のバーレーンとアラブ首長国連邦。地球の歩き方みたら、ドバイとか結構面白そう。ドバイももしかしたら出張できるかもしれないし仕事がんばろうと思った。モチベーションも結局自分で上げていくしかない。人生自分次第だなとつくづく思う。
[PR]

by hamamuratomonari | 2007-04-22 17:49 | 休憩小屋

激怒

昨日は久々に激怒された。まぁ、時間どおりに来なかったという基本的なことなのだが本気でがつんと怒られたのは久々でなんか嬉しかった(笑)。そういえば中学校とかの方が怒られてた。部活の先生には「死ね!」と言われるわ、顔面を両手ではつられるわ。あのころに比べれば今の方が甘ちゃんだなぁと思う。昔の日本兵が味わった厳しい教育に比べればどんどん甘くなってるしw

しかし、社会人として学ぶべきことは本当に基本的な事だと思う。メールを書くにしろ、ビジネスマナーにしても根本的な考え方は「相手の立場になる。」という事だ。これは、この人間社会で生きていくには不可欠の考え方だと思う。そういう意味で改めて社会人になるという事の意義を感じる。今までは親や社会に保護されて育ってきた。今度は社会に還元する。恩返しする。

自由に生き過ぎた人生。社会人として一定の束縛を課されるのはまんざら悪くない。今日明日何も予定が無いのでしっかり解放させたい。束縛と解放、人生と宇宙はこの繰り返しだな。
[PR]

by hamamuratomonari | 2007-04-14 13:41 | 休憩小屋

春満喫

この金曜の夜は会社の同僚と飲み、朝の5時までカラオケし、三時間寝て次は相方の大学に行く。新歓でかなり若いエネルギーがほとばしってたw さらに学食も食べて若さ復活しましたわ。やっぱ大学の雰囲気はいい。その後、ブラッドフォードのKyoさん主催の10周年花見に行く。代々木公園は外国人も多くハイドパークを思いだしやした。ブラッドフォード時代の友人と再会もし、おもろい時間でした。そして、夕方からはそのまま上野公園へ行って夜桜を見る。雨がすぐ降ってきて、せっかく買った巨大マグロを切る場所がなくなったので、カラオケへ行ってマグロを切り刻む。吐き気がするほどまずかった(笑)

いやはや、春も満喫だがある種青春も満喫しとる感がありました。まだ、おれの体も若いのう。
今日はゆっくり茶でも飲みます。
[PR]

by hamamuratomonari | 2007-04-08 12:45 | 休憩小屋